Youtube・サイトアフィリエイト・Twitterアフィリエイト・転売・ヤフオク・通販等の情報を動画形式でアップ

ネットビジネス情報動画まとめ(Youtube・ヤフオク・アフィリエイト・アドセンス・転売等)

■テーマ「値上げの仕組み」

新型ヤンマートラクター【価格7,285,000円】THE FARM TOKYO

更新日:

ヤンマートラクター
「YT3シリーズ」は、高い作業効率と快適な居住性を両立した中小規模農家向けのトラクターです。また、特に高付加価値畑作物農家の皆様から要望の多い仕上がり精度について大幅に改善した純正の新型ロータリーを採用しています。このたび追加発売するマニュアルシフト仕様は、主に車速を固定して使用するロータリーによる耕うん作業や代かき作業を行う方に向けたモデルで、使用環境や用途に合わせて導入コストを抑えることができます。ホームページ参照
【THE FARM TOKYO】東京ビヤガーデン 撮影許可済み。JR東京駅八重洲口正面。

【ヤンマートラクターをデザインした奥山清行氏】
奥山 清行は、日本の工業デザイナー、カーデザイナー。日本以外では Ken Okuyama(ケン・オクヤマ)の名前で活動している。
山形県山形市出身。イタリアピニンファリーナ社デザインディレクター(Creative Director)を経て2006年9月に独立。現在、KEN OKUYAMA DESIGNのCEO。アメリカ合衆国アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン学部長・同校客員教授、中華人民共和国中国中央美術学院客員教授、多摩美術大学客員教授、山形大学工学部客員教授、金沢美術工芸大学客員教授、名古屋芸術大学特別客員教授(2007・2009年度)、東北芸術工科大学大学院客員教授、イタリアピニンファリーナ社顧問(現在退任)、山形カロッツェリア研究会代表、グッドデザイン賞選考副委員長、ニュートンデザイン代表。2013年4月1日よりヤンマーホールディングス社外取締役に就任。現在はKEN OKUYAMA DESIGNのCEOを務め、山形に工場と店舗、東京の青山に店舗、ロスアンゼルスに事務所を構え、自動車、鉄道車両、農業機械、家具、ロボット、化粧品、眼鏡、腕時計、テーマパークのデザインも手掛ける。2008年(平成20年)から川崎重工業のデザインチームと組み、新幹線や地下鉄、海外向けLRTのデザイン監修を行っている[6]。また「地元の伝統技術を活かして付加価値の高い商品を開発し海外に展開する」という概念の基、自身の出生地である山形での活動に力を入れており、自ら立ち上げた山形工房ブランドを中心に家具(天童木工)や照明、急須等のデザインも手掛けている[7]。またKode7やKode9、kode57、kode0、ワンオフカーなどのKEN OKUYAMA DESIGN独自のスポーツカーを開発・製造・販売している。ゼネラルモーターズのチーフデザイナー、ポルシェのシニアデザイナーを務めた後、1995年にイタリアのデザイン会社ピニンファリーナにいちデザイナーとして入社。1998年に日本人初の同社チーフデザイナーに就任し、フェラーリ・エンツォフェラーリ、マセラティ・クアトロポルテなどのカーデザインを担当した。特にエンツォフェラーリのデザインに関しては「イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男」として話題となった。2004年に同社のデザインディレクターに就任した後[4]、「やりたいことを全てやったから」との理由で2006年にピニンファリーナを退社した。カーデザインのほか、鉄道車両、航空機、農業機械、船舶等のデザインも手掛ける。Wikipedia参照。

ネットビジネスコミュニティーチャット

LOADING...

-■テーマ「値上げの仕組み」

Copyright© ネットビジネス情報動画まとめ(Youtube・ヤフオク・アフィリエイト・アドセンス・転売等) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.