Youtube・サイトアフィリエイト・Twitterアフィリエイト・転売・ヤフオク・通販等の情報を動画形式でアップ

ネットビジネス情報動画まとめ(Youtube・ヤフオク・アフィリエイト・アドセンス・転売等)

・森嶋裕嗣【脳・心理学】

【成果は遅れてやってくる】遅れの法則を理解して成功するまで継続する力を手に入れる!

更新日:

一生懸命に仕事や物事に取り組んでいると、
もどかしく感じることがありますよね。
 
 
『めちゃくちゃ労力をかけたのに、
反応が少ない、反響がない。』
 
『もっと評価されて良いはずなのに、
なんでこれっぽっちの報酬なんだ!』
 
『やっていることに対して、
成果・結果が伴っていない。』
 
 
こういうふうに
頭の中のイメージと、現実との
ギャップで苦悩するというのは
よくあることですよね。
 
 
仕事でも、筋トレでも、
ダイエットでも、趣味教養分野でも、
 
色んな分野で同様に言えることですが、
 
新しい取り組みを始めて、
すぐに結果が出ることは稀です。
 
 
 
始める時の意気込みが強いと、
 
「社内風土を変える制度改革!!」とか、
旗として掲げるヴィジョンや言葉が仰々しい分、
 
かえって現実の変化スピードの
遅さにヤキモキするものです。
 
 
 
僕も、ビジネススクールでは、
「まずはブログを毎日更新しましょう」
と言うんですが、
 
 
気合が入っている方ほど、
最初の数日の記事に
エネルギーをかけすぎて、
 
あまりの反応の少なさに
落胆してモチベーションを
下げてしまうものです。
 
 
めちゃめちゃクオリティが高くって、
素晴らしい記事であったとしても、
 
いきなりバズったり、
高評価やコメントが殺到することはありません。
 
 
どんなに良いものでも、です。
 
 
 
でも、それが正常です。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
パラダイムシフトの金言
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
誰の言葉か忘れちゃいましたが。
 
『成果は遅れてやってくる。
だから、追いつかれるな。』
 
という言葉を聞いたことがあります。
 
 
 
この言葉は本当に金言だと思っています。
 
 
自営業の収入は、
「やったらやった分だけ」稼げるのが特徴ですが、
やったらやった分だけ
「すぐに」入ってくるわけじゃありません。
 
 
 
これは、農業に似ています。
 
 
広い土地を耕して、いっぱい育てれば、
それだけ収穫高は多くなりますよね。
 
でも、種まきから収穫にはタイムラグがあります。
 
 
 
種を撒いてすぐに収穫できる作物はありません。
 
雑草を除去して、水や栄養を管理して
という日々の作業を積み上げていった先に、
やっと実りを迎えて収穫できるものです。
 
 
種を撒いて数日・数週間して、
ちゃんと育ってるか不安になって
土を掘り返したら、
 
せっかく育ちかけた種が
ダメになってしまいます。
 
 
 
「桃栗三年 柿八年」
という言葉があるように、
 
成果が出るまでには、年単位で
時間がかかることもあります。
 
 
もちろん、豆苗や もやし みたいに
数日・数週間で育つものもありますが
 
もちろん中身はスカスカです。
 
 
 
なにも、
すぐに成果が出るものが
全て悪いとか薄っぺらいと
言っているわけじゃありません。
 
 
短期間で成果を求めること、
短期間で実る種をまくことは
とても大事なことです。
  
目先の食料(利益・成果)がないと
飢えてしまいますからね。
 
 
 
桃栗柿ばっかり育ててたら、
それらが実るまでに、
飢えて死んでしまうけれど、
 
もやしばっかり食べてても
栄養が足りない。
 
 
バランスが大事なんですね。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
労力と成果のバランス・ポイントは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
例えば、
 
1)すぐに育つ、もやしのような作物を育て
2)中期で、安定的に生産できる米や麦を増やし
3)数年かかるけれど、美味しくて栄養もある果物も育てる
  
 
こんなバランスで、
短期、中期、長期的に成果が得られる
行動を続けることがすごく大事になります。
 
 
 
でも、冷静に考えると、
これは大変な状況です。
 
 
最初に手に入るのはもやしだけなのに、
中期・長期を見越した労働を
追加でやっているわけですからね。
 
 
単純化して考えて、
 
労力が「3」で成果が「1」
だと考えても割に合いませんね。
 
 
実際には、もっと労力がかかるし、
もっと成果は少ないでしょう。
 
 
労働を増やしたことで、
 
新しい道具を仕入れたり、
労災の怪我の治療をしたり、
追加で人を雇ったりして、
 
最初は赤字になることすらあります。
  
 
 
でも、時間が立つにつれて、
どんどんと楽になっていき、
盤石な食料供給の体制が出来ていきます。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「だから、追いつかれるな」の真意
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ここまでは、
仕事と農業をなぞらえてお話しましたが、
 
信頼関係でも、趣味、技術習得でも、
健康管理でも全く同じことが言えます。
 
  
 
成果は遅れてやってきます。
 
 
だから、今やっていることが
正当に評価されていないとか、
 
ふさわしい報酬を受け取っていない
と思っても、心配する必要はありません。
 
 
 
着々と、やるべきことを積み上げて、
未来を切り開いていきましょう。
 
 
(※もちろん、ブラック企業で搾取されているとか、
やり方が的を外れている場合は当てはまりませんよ。)
 
  
 
 
最初に紹介した金言で、
 
『成果は遅れてやってくる。
だから、追いつかれるな。』
 
 
と言いました。
 
 
 
今、ある程度成果が出ている、
評価されていて満足しているという人は、
 
後半の
 
『だから、追いつかれるな。』
 
に注目してみてください。
 
 
 
成果は遅れてやってきます。
 
過去積み上げたことの結果を
いま受け取っているんです。
 
 
もし、
 
「いま」やっていることが正当に評価されている!
「いま」やっていることに正当な評価をもらっている!
 
と感じているなら、
それは勘違いです。
 
 
「いま」受け取っているのは、
過去あなたが積み上げてきたものです。
 
 
 
だから、
過去の成果に追いつかれて、
うつつを抜かして手を抜いていると・・・
 
 
「いま」種をまいていなければ、
「未来」に収穫はありません。
 
 
そうなると、
「何故か最近実りが少ないなぁ」と不満をこぼして、
過去の成果の残滓をすすって
ひもじく生きながらえるしかありません。
 
 
 
友情や信頼は積み重ねるのは大変だけど、
壊れる時は一瞬だ、とよく言われます。
 
 
ホント、そのとおりだなと思います。
 
 
 
良好な状態に満足して怠惰になって、
どれだけ、友情や信頼を壊してきたか。
 
自分の過去を振り返ると胸が痛くなります。
  
  
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
教訓として知っておいてほしいのは、
 
「いま」やっていることに対する
「いま」受け取っている成果
 
それが、妥当だなと思ったら、ヤバいということです。
 
 
成果に追いつかれているから。
そのままにしておくと、よくて現状維持。
 
基本的には衰退が待っています。
 
 
 
これは残念なお知らせなんですが、
 
今やっていることが正当に評価されていないとか、
不足している、ふさわしくないなぁと
肌感覚で感じるくらいのペースが
正常な成長速度なんですよね。
 
 
 
だから、
他者からの評価とか
成果が上がるかどうかに関係なく、
 
やっているだけで楽しいとか、
それをすること自体が気持ちいい
 
と思えるくらいのことを
仕事にしている人は強いです。
 
 
成果に追いつかれるとか、
そもそもそういう感覚がないまま
ずーっと走ってますからね(笑)
 
 
 
今日は、
 
『成果は遅れてやってくる。
だから、追いつかれるな。』
 
というお話でした。
 
 
参考になれば、嬉しいです(^^)

この動画があなたの役に立ったなら、公式メルマガをご購読下さい。現在『期間限定』で《特典セミナー》をプレゼントしています。
 
無料購読はこちら https://beast-ex.jp/fx4227/9
 
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━
森嶋裕嗣 リンク集
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
Facebook https://www.facebook.com/morishima.hirotsugu
Twitter  https://twitter.com/morishimahiro 
ブログ http://ameblo.jp/brilliant--life/

ネットビジネスコミュニティーチャット

LOADING...

-・森嶋裕嗣【脳・心理学】

Copyright© ネットビジネス情報動画まとめ(Youtube・ヤフオク・アフィリエイト・アドセンス・転売等) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.